その他ゲーム

あいりすミスティリア1

投稿日:2019年5月26日 更新日:

はじめに


さて、今日はあいミスについてのプレイ日記を書きます。
オーガストファンの自分としてはやらざるをえない!・・・と事前登録ガチャを回し日々期待していたのですが、2017年12月にサービス開始してみてびっくり。

これ、本当のクソゲーや・・・

と思いすぐにプレイするのをやめました。キャラクターや世界観、音楽はオーガスト作品の雰囲気がありとてもよかったのですが、システム全般、特に戦闘が何が何だかわからないぐらい酷すぎて一気に萎えたのを覚えています。


(でも、最初の限定ガチャは少し課金してサンタアシュリーをゲットしました)

そんなこんなで静観していたら、2018年2月にサービス停止して作り直しとなりました。やはりあのシステムは万人に受けなかったらしい。

その後は2018年9月にβテストとしてオープン、2019年1月に正式サービス開始と状況は追っていたのですが、一度萎えてしまったのでプレイはしていませんでした。

そんな折、2019年4月17日にApp Store版とGoogle Play版がリリースされたので、移動中など気軽にできると思い再開。ちょうどプレイしてから1ヶ月ぐらい経ったので感想をまとめました。

キャラクター、世界観、音楽


ここは2017年オープン当初から変わってない気がします、さすがのオーガストクオリティで安心。私がプレイをやめた時からだと、ルージェニア・プリシラ・リディア・ギゼリックの4人が増えたのかな?

本筋のストーリーも安心して楽しめる他、各キャラクターそれぞれにも個別のストーリーがあり全部まとめるとなかなかの読み応えで満足できます。

でも場面が夜なのに背景が昼のままとか、所々手抜きはあるのがちょっと残念。

とはいえ、今もあいミスを続けている最も大きな理由です。リディアかわいい。

システム


ここが最も作り直しで大きく変わったところだと思います。戦闘も何が起こってるか理解できるようになり、全体的に何をすればいいか辛うじてわかるようになりました。ですが全体的にもっともっと調整の余地があると思っていて、特に以下が気になっています。

戦闘部分の調整が雑で、ストーリーだけ見たい人にはハードルが高く周回時にも面倒
・雑魚敵のHP1で耐える「根性」スキルが何度も発動し、酷いと5-6回もHP1で耐え続ける
・雑魚敵の通常攻撃に「即死」をもっている奴がいて、いきなりキャラクターが殺される
・回避の判定が強く、萌技(ゲージを溜めて発動する超必殺技のようなもの)でも容赦なく避けられる
・パラメータ補正が強く、敵の能力上昇のバフ・こちらへの能力減少のデバフですぐにダメージが通らなくなる

等々めんどくさいです。一応オート機能はあるので周回には困らないのですが、ストーリー上のボスは上記に輪をかけて強いので相当パーティやスキルを考えていかなと倒せない場合があります。

育成でやることが多く、理解するまで時間がかかる
・キャラクターの聖装レベル上げ、聖装レベル上限解放
・キャラクターの親愛度上げ
・キャラクターの聖装ストーリー開放
・キャラクターのスキルレベル上げ
・キャラクターの萌技、アビリティレベル上げ
・キャラクターの萌具(武器)レベル上げ
・キャラクターのポテンシャル開放(最大HP上昇など)
・学園でのポレン(ポテンシャル開放に必要なアイテム)集め
・学園施設そのもののレベル上げ

自分で書いててうんざりしてきました・・・。
ちなみに聖装とは、キャラクターごとの衣装のことでそれぞれにレベルがあります。キャラはほぼ固定なので、新しい聖装を出してガチャを回してもらうような課金の仕組みですね。

聖装にはそれぞれ固有の萌技とアビリティ2つがあって、聖装レベル上限解放と合わせてレベル上げには持っている聖装と同じものが必要です。すべて開放しようと思った場合は最高レアリティのSSRだと9枚必要で、SSRの排出率が他のソシャゲと比べて高いわけでもないので割とやってられません。

脱線しますが、ガチャで使う石(フレアライト)にはお金を出して買う「有償」とクエストクリア等で貰える「無償」があるのですが、SSR確定ガチャは「3000円」と直接お金で販売しており有償フレアライトが使えるわけではないので、無償と分かれている意味がよくわかりません。

日々周回しなければならないクエストが多い
・ゲーム内で施設や萌具レベル上げに使用する通貨が貰えるクエスト:8回
・萌具強化用素材が貰えるクエスト:4回
・親愛度を上げるプレゼント用アイテムが貰えるクエスト:3回
⇒全9種類で日替わり、金曜と土曜は2種類開放なので6回クリアの必要あり
・スキル上げに必要な素材が貰えるクエスト:8回
⇒全14種類で1日2種類ずつ日替わり

全23回、金曜土曜は26回! 育成でやる事が多いのに比例しているので、日々の周回も結構な負担です。FGOの12種でも多いと思ったのにそれの比ではなく、クリア報酬もガチャで使える石が多少貰えたりするのですべての難易度をやらなければなりません。苦行。

イベント


さてシステム面は不満しかないのですが、イベントは現在ちょうど【跳んで走って投げて! チャレンジ!初めての体育祭】が開催されています。

これはよくあるレイドイベントで同じ敵をみんなで倒すような感じなのですが、イベントストーリーがなく謎の変なモンスターと日々戦わされるだけの苦行です。

ただ難易度だけはちょうどよく、今の私のパーティだと日々の周回を消化しつつ、課金なしですべてのイベント限定聖装が手に入るぐらいです。

1つ前のイベント【猫と軍師の恩返し ~灼熱の砂塵に綾なす絆~】はストーリーもあり結構よかったのですが、周回部分はイベント限定聖装を全部集めようとすると自然回復分以上にガッツリやらなければならず結構な苦行だったのを覚えています。

まとめ

さて後半は文句しか書いてない気がしますが、以上が1ヶ月ほどあいミスをプレイしてみた感想です。オーガストの新作は毎回買っている結構な信者の私ですが、システムがもう一息改良されないと近いうちにプレイ頻度が落ちてメインストーリーしか追わなくなるかもしれません。

FGOもキャラやストーリー、世界観はいいのにシステムが足を引っ張っていて同じようなプレイスタイルになっているので、あいミスはそうならない事を祈りたいです。

-その他ゲーム

Copyright© 太陽のジェラシー , 2019 All Rights Reserved.