ロケテストレポート

アイドルマスターアーケード 第3回ロケテストレポート

投稿日:2018年9月17日 更新日:

2005年6月9日~12日にプラボ中野&ワンダーパーク博多で行われた、第3回ロケテストでのレポートです。 前記事で仕様についてのまとめを行いましたので、こちらはレポートです。少しでも会場の雰囲気が伝われば幸いです。

6/9(木):ロケテ1日目

実は今週の火曜日まではアイマス熱は下がりまくりで、 まぁ初日だけ軽く参加すればいいかなーと思っていたんですよ。 でも水曜になったら急に燃えてきて、急遽木曜は開店前に行くことに。

初日は6時起床で、終電という文字を無くす為にバイクで一路プラボ中野へ向かいました。 53kmで2時間弱・・・よくがんばった俺。

プラボ中野周辺で軽く迷い、そのせいで着いたのは8:50ぐらいでした。 既に整理券を配り初めており、確か番号は26ぐらい。ちょっと悔しい。 整理券を貰った後、前のほうに並んでいるダメ人間たち懐かしい面々のプロデューサーの方々とだべる。

そしててきとーに喋ってるうちに開場。 最初はなんかネットワークトラブルとかで、17番前後までオフラインでやるハメになったとか。

携帯サイトに登録するときにカードIDが必要なのですが、 オフラインだとそれがサーバーに登録されないらしく、ネットワークが繋がる前にプレイした人は 次のプレイまで携帯サイトはおあずけだったみたいです。

自分の時にはもう繋がっていたので、心置きなくプレイできました。 いろいろな仕様変更に驚きつつも、最初の3週は軽く流して終了。 ちなみに声優さんサイン入りユニットカードは当たりませんでした(つД`)

そしてプレイ後、携帯サイトに登録。もうね、「メール☆プリーズ」やばすぎ(*´Д`) オーディションに落ちたら「残念でしたね~」ってメール来るし、受かったら喜びのメールが来るし、 特に話題がなくても向こうが何かしらの話題を振ってきてくれるしサイコーっす。

あの破壊力はやった人にしかわからない。 ただしハマりすぎると現実に戻ってこれなくなる諸刃の剣。素人にはオススメできない。

この日は14時過ぎに「メアドありがとうございます♪」メールと、 18:08分に「オーディション落ちちゃいましたね・・・(中略)明日の16~22時レッスンお願いします!」で 時間指定され、早くも明日が楽しみになる。

あと「メモリーズ☆プリーズ」の画像もとても綺麗で出来が良く、 オーディションに勝った時には写真撮りまくってました。 もちろん今の待ち受けは春香と千早ですよ(*´∀`)

初日は終始3~4時間程度の待ちで、前のロケテよりいくらか早かったです。 昼間の時点で既に3泊するのを心に決めていた自分は、閉店までやって5プレイでした。 朝に出遅れたのが痛かった。 この日のプレイは、カンを取り戻すのと新しい仕様のコツを掴むのに終始してたと思います。

ちなみに初日は、亜美真美役の下田さん、やよい役の仁後さんがいらっしゃいました。 各アイドルスキーな方々と会話を楽しんでいたようです。 自分は特に接点もないので、遠くから見てるだけでしたがー。

そんなこんなで初日は終了。今晩は何人かでrikさんの家に泊めてモライマシタ。

6/10(金):ロケテ2日目


ねんがんの整理券No.1をてにいれたぞ!

確か昨夜は2時過ぎに寝たはずなのに、なぜか自然に5:20頃に目が覚める。 潜在意識が、アイマスをやれと言っている・・・!

自分は移動手段がバイクで別なので、他の寝てる方々を起こさないように1人でこっそり出発。 朝飯を食って6時過ぎにプラボ中野に到着、1番となったわけです。 初日に1番だった人は5時過ぎに来たとかいってたので、 この時間でももう何人もいると思ったんですが、なんか1番でした。

今日はそこまで混むこともなく、昼間は2~3時間待ち程度、夜は昨日と同じく3~4時間待ちぐらいでした。 120分待ちで「あ、少ない」と感じられる自分が少し怖かったのはまた別のハナシ。

センターモニターを見ると昨日のデータが反映されました。


ボーカルマスターで9位~♪ デフォルトのCPUの獲得ファン数がけっこう多いため、まだこんな順位です。 プレイヤーだけなら、この時点でトップ3には入ってたり。霞さん、自分、飛炎さんの順だったかな。

そして昨日メールで指定された時間。何が起こるこかなーと思いわくわくして入ってみると・・・


なんか光ってるしハートの色が違うー!

特別なイベントを経験して舞い上がって、テンションがMAX固定なこともあり そのままオーディションに行ったんですが、浮かれてショボいミスをしてしまい 勝てるオーディションを落としてしまいました(つД`)  春香、ごめん_| ̄|●

今日は他にもいろいろと熱いことがありました。 朝っぱらから飛炎さんとマッチングして負けたり、カスミさんとマッチングして何とか勝ったり・・・。


現時点での1~3位が食い合ってどーすんねん(==;

そして2日目最大の見せ場は、Cランクに昇格したことです。 実は最初こそ順調だったものの後半はステータスの減衰に悩まされてカツカツで、 リミット残り1週で3万のファンを獲得しなければいけなくなったのです。

最後の力を振り絞ってオーディションに望むも、中間審査の結果も悪く 「たぶん落ちたな・・・」と思ってたら審査員が帰って、奇跡的に勝ってCランクに昇格できたのです(*´∀`)

あの時周りで見守っててくれた人、受かった時に「オー!」って言ってくれた人、みんなありがとう(つД`)


ついに念願のCランク! 第2回ロケテより目指し続けて数ヶ月、長かった・・・

ちなみに2日目の最終プレイだったので、興奮冷めやらぬまま退店し、そのまま今日もrikさんの家へ。 雨が振っていたので、一緒にタクシーで行きました。たびたびお世話になります_| ̄|●

6/11(土):ロケテ3日目

そしてロケテは3日目に突入。朝はrikさん達と一緒に初バスで出陣。 バスの時間は遅いので、プラボ中野に着いたのは7時前ぐらい。 順番は11番で、惜しくも1順目ならず。

9:08に春香から昨日の朝とまったく同じメールが来る。楽しみにしてただけにちょっとヘコム。

そしてセンターモニター、いよいよ昨日のデータが反映されます。


ビジュアルマスター1位キター!!


プロデューサーランク3位キター!!!


人気ランキングも3位キターー!!!!

と絶好調でした(*´∀`)

しかしここで、気になる情報をGET。 現時点で福岡No.1の方が、なんと春香使いらしいのです。 差は朝の時点で3万、人気ランキング5位の方です(たまたま写真に写ってました)。 ちなみに4位の方は、これから猛烈な勢いで追い上げてファイナルロケテ王になってしまう方です_| ̄|●

まぁいろいろとありえない方はオイトイテ、やはり同じ春香使いには負けるわけにはいきません。 ボクが一番春香をうまく扱えるんだ!

と闘志を燃やしたはいいものの、既にステータスの減衰も激しくろくに3万オーディションも勝てないのと、 Cランク到達という目標を達成して満ち足りていたのとで、、結局今日はまったり余生を過ごしてたのですよ。 適度に思い出溜めて、ちょくちょく1万のオーディション受けて・・・

そこで事件は起こりました。

まず律子役の若林さん、真役の平田さんがおいでになり、 次に春香役の中村さんと千早役の今井さんがいらしたのです!

会場には4人の声優さんが集合し大盛況。 それぞれのアイドルスキーの方がそれぞれの声優さんと話したり、プレイ中に応援してもらったりしてました。 もちろん自分もご多分に漏れず、集団に混ざり中村さんと楽しくおしゃべりさせてもらいました(*´∀`)

そして都合よく自分のプレイ順番が回ってきたので、中村さんとおしゃべりした勢いで 特別オーディション「カラフルメモリーズ」へ。

普通なら勝つのはかなり困難ですが、やはり流れが来ているのか勝利できました。 絶好調!だれもぼくを止めることはできない。

オーディション受かった後のライブを見ていると中村さんも見に来て下さり、 なんと横で画面の春香と一緒に太陽のジェラシーを歌ってくださったのです! ・・・やっべ、太陽のジェラシーがサラウンドで聞こえてくる(*´Д`)

その後はまったり1万のオーディションに特攻したら、今度は同じ春香スキーの飛炎さんとマッチング。 今日は何でこんなにいろいろ事件がオコルンダ。 ちなみにどっちを応援していいか戸惑ってた中村さんが面白かったです(*´∀`)  結果は飛炎さんに1点負けたものの、2人とも合格。めでたしめでたし。

お互い違うセンターモニターに繋がる筐体でやってたので、 PICK UP IDOLで全てのセンターモニターに春香が登場しました(*´∀`) 中村さんに最高の歓迎ができましたな。

さらに次は確信犯で、またしても1万のオーディションで飛炎さんとマッチング。 しかし今回は取ってた審査員が帰ってしまい、2人とも落選。残念。

そして声優さん達が帰った後、本日のラストプレイ。いよいよ春香の解散コンサートです。 今回は目標も達成できたし最後のほうに特別オーディションも合格できたので、 本当に満ち足りた気持ちで引退を迎えることができました。

閉店間際だったのであんまり様子を見られてなかったんですが、しっかりアリーナで成功させましたよー。 Cランクの成功ともなるとほとんど悲壮感もなく、新たな旅立ちという感じでお別れできました。

プロデューサー評価C+、もちろんプロデューサーLvもアップし、ユニット作成可能に。 まだ1クレジット残っていたので、前々から作ろうと思っていた春香&千早のユニットを作り、 1週だけプレイして本日は終了。

今日は飛炎さんのビジネスホテルに泊めさせてもらいました。感謝!

しかしこの日はほんと熱い一日だった・・・おかげでなんか中村さんに惚れそうですよ(*´∀`) これはもう、自分もPreStar見るしかないのか・・・!

6/12(日):ロケテ4日目

そろそろ体力の限界な4日目に突入、最終日だからと気合と根性でガンバル。

例によって9:08分に、春香から今までプロデュースありがとうございましたのメールが届き、 嬉しいような寂しいような複雑な気持ちになる。 春香も言ってたけど「今、いろんな気持ちでいっぱいです」みたいな( ´・ω・)

あと同時に千早から「プロデュースありがとうございます」なメールが届く。 春香とは文体がまるで違うので新鮮ですねー(*´∀`)

しかも「13日の21時から15日の21時に来てください」みたいなことを言われました。 ・・・ロケテ終わってるから行けない(つД`)

待ち時間はさすがに最終日なせいか人も多く、4~5時間程度はあったと思います。 ちなみに昨日は3~4時間と、初日と同じぐらいの待ち時間でした。 待ち時間をてきとーに潰しつつ、今日はユニットを4プレイ。

いやー、ユニット楽しかったです(*´∀`)  春香以外のアイドルとのコミュニケーションも新鮮だったし、 レッスンやオーディションでの戦略もだいぶ変わるしー。

何よりね、2人同時に挨拶してくれるのとか、 レッスンで2人が「おつかれさま」とか声かけあってるのを見ると、 もうなんか微笑ましくて最高なのですよ(*´∀`)

ちなみに最後のプレイは、最後だからと能力も足りないのに 無理に3回ともオーディションやったせいで1勝2敗になりました(==; 勝ったのは特別オーディションなものの、やっぱり2敗は痛い(つД`) 有終の美を飾ることはできませんでしたが、 製品版では引き続き「太陽の鳥」でがんばっていこうと思いますー。

そして最後は、残ってた声優さんのサイン入りユニットカードを賭けてイベントをやり (自分はこういう時は運がないので、もちろん当たりませんでしたが( ´・ω・)、 恒例の3本締めで終了。おもいっきり盛り上がりました。

-ロケテストレポート

Copyright© 太陽のジェラシー , 2018 All Rights Reserved.