攻略情報

シャニマス攻略~WING優勝・TrueEnd~

投稿日:

後発もいいところですが、シャイニーカラーズでWING優勝~TrueEnd達成までの方法を記載します。
基本的には無課金を想定していて、デイリー・ウィークリーミッションはしっかり回しそこそこのSRと数枚のSSRを所持しているぐらいの方向けです。

育成のポイント
  • 2属性に特化した編成にする
  • シーズン1はラジオとトークで通過
  • シーズン2で育成を進めアピールを取る
  • シーズン3でファン数10万達成
  • シーズン4でTrueEndを目指す場合
  • WING準決勝・決勝

以下、順に解説していきます。

2属性に特化した編成にする

まずはユニット編成ですが、3属性を万遍なく育てようとするとどうしても中途半端になってしまうので2属性に絞りましょう。

絞る属性は自分の手持ちと相談で、基本的に「ボーカルマスタリーVo」「ダンスマスタリーDa」「ビジュアルマスタリーVi」と伸ばしたい属性に追加補正を与えてくれるスキル持ちが多い属性にしましょう。


こういうのですね

特に偏りがなく各マスタリーを保持しているのであれば、Da-Viに絞るのがおすすめです。
(今は調整が入ったのかそうでもないですが、Trueを目指す場合VoだけCPUが強くオーディションの難易度が高かったです)

サポートアイドルは絞る属性を均等に2人ずつ配置して、ゲストにはどちらかお好みの属性を入れましょう。

ただし、スキルの属性とアピールの属性が違うキャラがたまにいますので、そういうキャラはオーディンションに出ないよう優先的にゲストに入れていきましょう。


夏葉SSRと並んで代表的なものですね。マスタリーのレベルは魅力的ですが・・・

最後はプロデュースアイドルの属性もできれば合わせ、Da-Viだとだいたいこんな感じの編成になります。


凸具合はともかく、カード自体はよく手に入ると思います。

シーズン1はラジオとトークで通過

さて、ユニット編成が終わったらいよいよ育成です。

持っていくアイテムは、営業で簡単に手に入りつつ効果も良い「秘密のメモ帳」と「約束のコロン」あたりが良いと思います。


これで朝のコミュがパーフェクト前提・アイドルイベントでは育成が遅れている方の属性を任意に伸ばせるようになり、思い出Lvを上げるのに必要な約束が発生しやすくなります。

育成においてはアイドルがいる場所を優先して選び絆を上げるのが基本方針になりますが、シーズン1は1000人で達成なので増えるファン人数が多いラジオかトークを中心に選ぶようにしましょう。

ただ約束の発生状況やレッスン失敗を引くと最終週までに1000人に届かないことがあるので、そんな時は雑誌撮影を混ぜたり最悪はオーディションを受けましょう。

シーズン2で育成を進めアピールを取る

シーズン2になったところで本格的に育成を進めていきます。

「〇〇マスタリー」系のスキルを持ったアイドルを中心に編成しているので、効果が発揮できる場所にいれば優先的に選んでいきましょう。

ただしオーディション前にアピールも取っておきたいので適度にトークも混ぜつつ、残り1~2週のオーディション受験前でステータスが「特化している属性各200以上・メンタル150以上・SP200以上」を目安に育成していきましょう。

受験前に忘れず「〇〇アピール2.5倍」などなるべく倍率の高いものを取り、10000人のオーディションに合格しましょう。

シーズン3でファン数10万達成

無事にシーズン3を迎えられたら引き続き育成を行うのですが、ここでオーディションは4万と5万を受けて一気にWING出場条件を満たしてしまいます。

明らかにシーズン4の5万よりシーズン3の5万の方がオーディションの難易度が低いため、最後の2週付近で連続して受けてしまうのが良いでしょう。

オーディションに挑む前のステータス目安としては、「特化している属性各300以上・メンタル200以上」でSPはアピール取得に不足がない程度に確保していきましょう。

シーズン4でTrueEndを目指す場合

順調にいけば既にシーズン4クリア条件は満たしているはずなので、WING優勝が目標の場合は引き続き育成を続けていきましょう。最終的に「特化している属性各400以上・メンタル300以上」でWINGを迎えられれば十分だと思います。

TrueEndを目指す場合はシーズン4で10万のオーディションを4回受けることになるので、シーズン4の残り5周ぐらいで上記のステータスが欲しいです。特に10万のオーディションはメンタルの攻撃が激しいので、ステータスよりはメンタル優先なぐらいで良いと思います。

さすがに編成にSRの4凸やSSRが何枚か必要になるかと思いますが、ステータスを満たせたら流行が合う時にどんどんオーディションを受けます。捨てた属性が1位でも、2位狙いで★18は取れるので最悪流行が合わなくてもチャレンジしてみましょう。

WING準決勝・決勝

さてここで最後の関門、WINGです。
2位まで合格できる通常のオーディションと違い1位が必須なので、どうしても難易度が上がります。

■準決勝

実は決勝より難しいんじゃないかというぐらいきついです。
基本的にCPUも流行1位を集中的に押してくるので、審査員が早々に帰ります。

「2回目のアピールでGoodになったら審査員が帰ってアピールできず負ける」は未だによく起きますので、Perfectのエリアが多少狭くても押せるような慣れが必要です。

■決勝

審査員の体力は増えるので帰りにくくはなりますが、やはり流行1位にアピールが集中気味になります。流行1位は確実に抑えつつ、2位か3位で特化している属性の方も取れれば盤石かと思います。

ちなみに2属性に特化する前提で記載していますが、捨てた属性が流行1位になると準決勝・決勝ともに結構厳しいです。
流行2位・3位を抑えれば★30対★24とかで勝てる可能性もありますが、そういう時に限ってCPUが流行1位のラストアピールも取って★32対★30で負けるとかもザラです。

ここまで来たら後は祈りましょう。

おわりに


さて、ここまで数々のハードルを乗り越えれば晴れてWING優勝・TrueEndです。お疲れ様でした!

-攻略情報

Copyright© 太陽のジェラシー , 2019 All Rights Reserved.